huluは何度もタダで使えるか?

huluは14日間のフリートライアル期間がありますが、タダでその期間を何度も繰り返すことはできるのでしょうか?

 

14日以内に解約し、また新しくフリートライアルに申し込みをして、再びタダで見ることが出来るかということですが、なんとこれができるんです!

 

ただ、それをするにはメールアドレスとクレジットカードを以前登録したもの以外のものに変更する必要があります。そうすればまた14日間タダで見ることができるのです。

 

→hulu無料トライアルの公式ページ

 

フリーメールのアドレスを取得することは簡単なので、実質持っているクレジットカードの枚数が、14日間のフリートライアルに申し込むことができる回数となります。

 

なので、ずっとタダでみることは出来ませんが、ある期間まではタダで見れるということです。

 

それ以外に半永久的にタダで利用出来る方法もあるので、ここで紹介。

 

持っているクレジットカード×14日間がタダで見れるということですが、新しいクレジットカードを持たなくても、クレジットカード番号を取得することが可能なんです。

 

聞きなれないですが、バーチャルプリペイドカードです。

 

楽天バーチャルプリペイドカード、eーさいふ、Vプリカ、エポスバーチャルカード、などのバーチャルプリペイドカードを作成し、その後そのカードを中止、また作成と繰り返すことで、新しいクレジットカード番号を取得することができるので、huluのフリートライアル期間をずっと見ることができるという方法もあります。

 

ただ、バーチャルプリペイドカードを作ったり中止したりと面倒ですし、それ以上に道徳的に疑問を感じるので、お勧めはしませんし、これ以上解説はしないでおきます。

 

また、hulu側もこの方法でタダでずっと見続けることができると指摘を受けているようなので、今後この方法は使えなくなる可能性もあります。

 

huluの14日間のフリートライアル期間は、持っているクレジットカード分程度にしておくのが良いでしょう。

 

huluの無料会員・有料会員

 

「無料お試し」と聞くと、いろいろな制限があるのではないかと心配する人は多いと思います。しかしhuluを利用する際、無料会員と有料会員は全く同じサービスを受けることが出来ます。

 

映画・ドラマ・アニメの作品数や視聴可能な時間帯に変わりはありませんし、もちろん最新作だからといって見れないなんてこともありません。

 

どのようなサービスか把握するためにも料金を払う前に必ず無料お試しをすることをお勧めします。

 

ただし無料お試しの場合は有料会員と違って、期間に制限があります。当然ですが2週間を過ぎれば無料では見れなくなります。

 

どうせ無料で利用出来るのなら少しでも多くの作品を見たいものです。

 

そこで大事なのが、いつ申し込みをするかです。日中働きに出ている方は基本的に夜しか見る時間がないと思いますが、疲れている場合はそのまま寝てしまう可能性があります。

 

学生の場合はテスト期間中や行事がある時などは見ている暇が無いと思います。

 

そのため、時間に余裕がありそうな日や長期休暇中に利用出来るよう登録するのが1番良いと思います。

 

2週間はあっという間に過ぎてしまいます。せっかくなら思いっきり楽しめるように考えてから申し込みましょう。

huluなどの無料お試し

最近話題のオンライン動画配信サービス・h...
huluには2週間の無料視聴期間がありま...
ご存じNTTドコモが提供する動画配信サー...