クレジットカードを持っていない人がhuluの無料トライアルを利用するには?

huluではクレジットカードを持っていない人でも無料トライアルの利用が可能となっています。

 

それは、huluではクレジットカードの他にもさまざまな方法で決済が行えるからです。

 

その一つとしてVISAのデビットカードが存在します。

 

デビットカードとは、決済が行われると同時に銀行の口座から代金の引き落としが行われるといったものであり、huluの無料トライアルでもこのカードの利用が可能となっているのです。

 

→hulu無料トライアルの公式ページ

 

しかし、Jデビットカードの利用はできませんので、ご注意ください。

 

デビットカード以外では、大手携帯電話会社オリジナルの決済手段となっている「ドコモケータイ」、「auかんたん決済」でも無料トライアルのサービスの利用ができますし、バーチャルプリペイドカードといった方法でも利用可能となっています。

 

ちなみに、バーチャルプリペイドカードというのは、プリペイドタイプのクレジットカードで、前もって支払った料金の範囲内であればクレジットカードと同じように使用できるカードのことです。

 

クレジットカードを所持していない人や、クレジットカードの利用を避けたい人は、今回ご紹介した方法を用いて14日間無料で利用できるサービスをご利用いただければと思います。

 

そして、クレジットカード、デビットカードと複数の決済手段が利用できれば、2度、3度と無料トライアルを利用することも可能です。

 

人気の動画視聴サービスhuluの無料お試し会員と有料の本会員の違い

 

huluとは月額933円(税別)でドラマやアニメなどが見放題になるサービスです。

 

huluには、2種類の会員制度があります。

 

1つは有料会員、もうひとつは無料会員の2種類があります。

 

他の動画視聴サービスは、無料会員には動画視聴制限があることが多く、有料会員にならないと全てのコンテンツを観ることがでできないということがありますが、hulunには有料会員と無料会員で観れる動画に差は一切ありません。

 

配信されている動画は新作だろうが全て視聴できますし、ドラマの本数制限や時間帯制限もありません。

 

では、有料会員と無料会員の違いは一体何なのか。

 

それは無料会員が無料で動画視聴できる期間が決められていることです。

 

huluでは933円(税別)の視聴料を払って有料会員になる前に2週間無料で動画視聴ができる期間が設けられています。

 

これが、無料会員という意味です。

 

言い換えれば、無料でhuluの全てのコンテンツを試して本会員になるかどうか決める期間です。

 

動画を観るのに高いお金を払いたくないという人は、2週間という短い無料期間の間に計画的に視聴計画を立てましょう。

 

長期休暇中や仕事が立て込んでいない間に無料会員に申し込み、映画やドラマを楽しみましょう。

huluなどの無料お試し

最近話題のオンライン動画配信サービス・h...
huluには2週間の無料視聴期間がありま...
ご存じNTTドコモが提供する動画配信サー...